複数の列のデータを長い列にコピーするには、積み重ねを使用します。積み重ねを使用すると、Minitabでは各観測値が属するグループを表すIDを表示する列も生成されます。このIDの列は、分析やグラフでグループ変数として使用することができます。

積み重ねのコマンドは、列の積み重ね列ブロックの積み重ね行の積み重ねの3種類があります。

列の積み重ね

複数の列をお互いの上に積み重ねます。たとえば、次に示すワークシートで、シアトルボストン、およびニューヨークの列に含まれるデータは、売上高列に積み重ねられています。各値のデータはグループ列に保存されています。

C1 C2 +C3 C4-T C5
シアトル ボストン ニューヨーク グループ列 売上高
63 36 52 シアトル 63
71 32 46 シアトル 71
68 35 51 シアトル 68
66 29 50 シアトル 66
      ボストン 36
      ボストン 32
      ボストン 35
      ボストン 29
      ニューヨーク 52
      ニューヨーク 46
      ニューヨーク 51
      ニューヨーク 50

列ブロックの積み重ね

複数の列のセットに入力されている値が積み重ねられます。たとえば、次のワークシートではこれらの列のセットのデータが積み重ねられています。
  • シアトル四半期
  • ボストン四半期
  • ニューヨーク四半期
売上高Qtrの列は積み重ねた列が含まれており、各売上高の値のソース列はグループ列に保存されています。
C1 C2 C3 C4 C5-T C6 C7
四半期 シアトル ボストン ニューヨーク グループ列 売上高 Qtr
1 63 36 52 シアトル 63 1
2 71 32 46 シアトル 71 2
3 68 35 51 シアトル 68 3
4 66 29 50 シアトル 66 4
        ボストン 36 1
        ボストン 32 2
        ボストン 35 3
        ボストン 29 4
        ニューヨーク 52 1
        ニューヨーク 46 2
        ニューヨーク 51 3
        ニューヨーク 50 4

行の積み重ね

複数の行のデータを1つの列に積み重ねます。たとえば、次に示すワークシートで、シアトルボストン、およびニューヨークの列にまたがる行のデータは、売上高列に積み重ねられています。Qtr列には、行見出しが含まれ、場所列には列見出しが含まれています。

C1 C2 C3 C4 C5 C6 C7-T
四半期 シアトル ボストン ニューヨーク 売上高 Qtr 場所
1 63 36 52 63 1 シアトル
2 71 32 46 36 1 ボストン
3 68 35 51 52 1 ニューヨーク
4 66 29 50 71 2 シアトル
        32 2 ボストン
        46 2 ニューヨーク
        68 3 シアトル
        35 3 ボストン
        51 3 ニューヨーク
        66 4 シアトル
        29 4 ボストン
        50 4 ニューヨーク

これらのコマンドの場所

データを積み重ねる場合は、次のいずれかを選択します。
  • データ > 積み重ね >
  • データ > 積み重ね > 列ブロック
  • データ > 積み重ね >

代替コマンドを使用する場合

複数のワークシートから、対応する列を積み重ねる場合は、ワークシートの積み重ねを使用してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください