ベストモデルの検出(連続応答)の結果を解釈する

このコマンドは、で使用できます予測分析モジュールモジュールをアクティブにする方法については、ここをクリックしてください

を使用して最も重要度の低い予測変数を削除する場合、Minitab統計ソフトウェアは R2の最大値など、分析の精度基準の最適値を使用してモデルの結果を生成します。結果の解釈に関するガイダンスについては、対応するモデルの種類に移動します。

モデル選択

[ ベストモデルの検出(連続応答) モデル選択]テーブルの結果が含まれます。結果を使用して、さまざまなタイプのモデルのパフォーマンスを比較します。アスタリスクは最適なモデルを示します。この表には、モデルのパフォーマンスに関する次の測定値が含まれています。
R二乗(%)
R2は、モデルによって説明される応答の変動のパーセントです。R2はMADに比べ外れ値の影響を受けやすくなります。
平均絶対偏差
平均絶対偏差(MAD)とは、予測値と実測値の間の差の平均絶対値です。MADが小さいほどデータへのモデルの適合度は上がります。MADでは、精度がデータと同じ単位で表されるため、誤差の量を概念化するのに役立ちます。MADはR2に比べ外れ値の影響を受けにくくなります。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください