ミニタブからデータをミニタブウェブアプリにインポート

Minitab® 統計ソフトウェアとMinitab Connect®の両方のライセンスをお持ちの場合は、Minitab接続のデータを使用してMinitabウェブアプリで出力を作成できます。オプションで、出力を Minitab Connect にパブリッシュできます。

この機能は、Minitabデスクトップアプリでは使用できません。

次のタスクを実行して、Minitabウェブアプリの出力をMinitab Connectで公開します。

ミニタブ接続でカスタム データ ビューを作成する

Web アプリケーションにデータをインポートする前に、Minitab Connect でテーブルのデータビューを作成する必要があります。各データ テーブルには、保存して名前を付けることができる複数のビューを持つことができます。

  1. Minitab接続で、テーブルを選択し、 準備ツールを開きます.
  2. [ フィールド ] タブで、[ すべてのフィールドの削除 ] を選択して、空のフィールド リストから始めます。列の数によっては、フィールドの追加や削除が簡単になる場合があります。
  3. [ フィールドの追加] で、ビューに追加するフィールドを選択します。追加するフィールドごとにこの手順を繰り返します。
  4. すべてのフィールドを追加したら、[ 実行]をクリックして、ビューにフィールドを表示します。
  5. 保存を選択.
  6. [ 表示] で、[ 新しいビュー] を選択します。[ 名前] ボックスに、新しいビューを識別する名前を入力します。
  7. [ 保存 ] を選択します。

データ ビューを Web アプリにインポートする

保存したデータビューをMinitab Webアプリのワークシートにインポートできます。

  1. にアクセスします ファイル > 開く > Minitab Connect® データ
  2. フォルダ テーブル 保存されたデータ ビューを含む を選択します。次に データ ビューを選択する、 で、インポートするデータが含まれているデータ ビューを選択します。

    ユーザーロールがダッシュボード/フォームの場合、[接続] のデータにはアクセスできません。

  3. ビューを開くを選択します。

インポートしたデータの編集と更新

インポートされたデータは読み取り専用です。データを編集するには、Minitab接続を使用する必要があります。
  • [Web アプリから接続] でデータを開くには、ワークシート タブを右クリックして データ ソースを開くを選択します。
  • [接続] でデータを編集した後で Web アプリのデータを更新するには、Web アプリのワークシート タブを右クリックし、 ワークシートの更新を選択します。

Web アプリの出力をミニタブに発行接続

発行する出力を含むレポートを作成することで、Web アプリからの出力を Minitab Connect に発行できます。送信するレポートを、1 つ以上の新規および既存の Connect ダッシュボードにパブリッシュできます。

  1. Web アプリで分析を実行して、出力を作成します。
  2. 出力ペインで、出力の横にあるドロップダウン矢印を選択し、 レポートに送信を選択します。複数の分析の出力を同じレポートに追加できます。
  3. でレポートを選択 ナビゲーターします。出力ペインで、 Minitab Connect®に送信を選択します。
  4. レポートに名前を付け、 送信を選択します。
  5. レポートをパブリッシュした後、Minitab Connect を開いて、新しいダッシュボードまたは既存のダッシュボードにレポートを追加できます。
    1. 新しいダッシュボードを作成するには、 ミニタブ接続 ボタンをクリックして ナビゲーション ウィンドウを開きます。[ ダッシュボード] で、[ 新しいダッシュボードの追加 ]を選択します。または、 ホーム 画面で、[ダッシュボード] の下の [ 追加 ] ボタン 選択します。
  6. ダッシュボードを開いている場合は、[ 要素] タブから [Minitab分析を追加 ]を選択し、レポートを選択します。
  7. [ 追加 ]を選択し、[ 保存 ] ボタンを選択します。をクリックしてダッシュボードを保存します。
ダッシュボードの詳細については、「 ダッシュボードでの一般的なタスク」を参照してください。

接続ダッシュボードの出力を自動的に更新する

Connectでデータを変更するたびに、自動的にMinitab分析を再実行し、ダッシュボードの出力を更新するようにフローを設定できます。

  1. [接続]でテーブルを選択し、 フローツールを開きます。.
  2. 新しいフローを作成し、[手動]ボックスを選択します。
  3. [ 種類]から [ データ イベント] を選択します。
  4. 作成したい生産レポートを選択します。たとえば、テーブル内のレコードを編集するたびにフローを実行する場合は、[ 更新された レコード] を選択します。複数のタイプを追加できます。完了したら 、[OK] を選択します。
  5. [ 新しいフローアイテム] ボックスを選択します。
  6. ボタン名を入力: 次に 、[ タイプ ]から [ ミニタブ解析の実行] を選択します。
  7. から、グラフ化するデータの関数を選択します。次に 、[OK] を選択します。

    複数のレポートを更新する場合は、レポートごとに新しいフローアイテムを追加する必要があります。

  8. [ 保存 ] ボタンを選択します。をクリックしてフローを保存します。
これで、Minitabの出力を含むダッシュボードは、データレコードを編集するたびに更新されます。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください