Random Forests® 分類の予測統計量を保存する

予測分析モジュール > Random Forests®分類を実行します。ストレージの > 予測をクリックします。

このコマンドは、予測分析モジュールで使用できます。モジュールをアクティブにする方法については、ここをクリックしてください

分析の統計量をワークシートに保存して、他の分析、グラフ、およびマクロで使用できるようにします。Minitabでは、選択された統計量を最後のデータ列の後に保存します。保存列の名前の末尾は数字になっており、同じ統計量を複数回保存するごとに数値が大きくなります。

予測応答水準
予測クラスは、クラス列に保存されます。
各応答レベルの予測確率
2値応答の場合、予測された事象確率はPEvent列に、予測された非事象確率はPNonEvent列に保存されます。
多項応答の場合、各水準に関して予測された確率がPClass列に保存されます。
  • PClass1は、最初のクラスの確率を表します。
  • PClass2は、2番目のクラスの確率を表します。
  • PClass3は、3番目のクラスの確率を表します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください