Yスケールのタイプを選択する

グラフ > 平行座標プロット

Yスケールは以下に基づくドロップダウンから、Yスケールの表示方法を選択します。

範囲のパーセント

選択すると、各変数が一意のYスケールでプロットされます。各変数の最小値または最大値をすべて含む系列は、水平線になります。

標準単位

選択すると、各変数が一意のYスケールでプロットされます。各スケールの最小値と最大値は、各変数のスケールに変換された入力したすべてのデータのZスコアの合計値と最大スコア値です。

たとえば、最初の変数の最大値はZスコアが2で、他の2つの変数の最大値はzスコアが1です。各変数のyスケールの最大値は、zスコア2に対応する値です。

元のデータ

各変数に対して繰り返される1つのYスケールを選択して使用します。スケールの最小値と最大値は、入力したすべてのデータの合計最小値と最大値です。

最大から最小のバリエーションの行数に変数を並べ替える

標準単位または元のデータを選択すると、変動に基づいて変数を並べ替えることができます。これは、多くの変数があり、どれが最も系列を分離しているかを確認する場合に便利です。このオプションを選択しない場合、変数ダイアログボックスに入力した列と同じ順序で列が並べ替えされます。

並べ替えなし
並べ替え
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください