2サンプル平均のブートストラッピングの例

ある医療コンサルタントが2カ所の病院の患者満足度を比較しようとしています。

  1. 標本データを開く、 病院比較.MTW.
  2. 2標本平均のブートストラップ > 再抽出 > 計算を選択します。
  3. 標本で、評価と入力します。
  4. 標本IDで、病院と入力します。
  5. オプションをクリックします。乱数ジェネレータの初期値1を入力します。

    乱数ジェネレータの初期値を使用して、結果が例と一致することを確認します。

  6. 各ダイアログボックスでOKをクリックします。

結果を解釈する

95%の信頼区間により、医療コンサルタントは95%の信頼度で、2カ所の病院の患者満足度の母平均の差が14.4から27.6の間にあると考えることができます。ヒストグラムでは、ブートストラップ分布は正規分布のように見えるため、医療コンサルタントは結果を信頼することができます。

平均の差のブートストラップ化: 評価 × 病院

評価 × 病院に対するブートストラップ・ヒストグラム

観測されたサンプル 病院 N 平均 標準偏差 分散 最小 中央値 最大 A 20 80.30 8.18 66.96 62.00 79.00 98.00 B 20 59.30 12.43 154.54 35.00 58.50 89.00
観測された平均の差 Aの平均 - Bの平均 = 21
平均の差のブートストラップサンプル リサンプル数 群平均 標準偏差 差に対する95%信頼区間 1000 20.960 3.279 (14.400, 27.600)
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください