グラフ要素の属性を編集、注釈を追加、グラフのレイアウトを編集することができます。グラフの編集内容は、現在のグラフにのみ影響します。グラフィックのデフォルトを変更する場合は、ファイル > オプションを選択します。

グラフを編集するには、次のいずれかを実行してグラフを編集するダイアログボックスを開きます。
  • グラフをダブルクリックします。
  • グラフのとなりにある矢印アイコンをクリックしてドロップダウンメニューを開き、グラフを編集するを選択します。
  • グラフを右クリックし、グラフを編集するを選択します。
グラフを編集するダイアログボックスを開くと、変更するグラフ項目を選択する方法がたくさん用意されています。たとえば、以下のことができます。
  • グラフ項目をダブルクリックする。
  • グラフ項目を選択して右クリックし、編集項目を選択する。
  • グラフ編集ツールバーのドロップダウンメニューからグラフ項目を選択し、編集ボタンをクリックする

編集が完了したら、グラフを現在のプロジェクトに残しておくか、別のファイルに保存しておくことができます。グラフをそのグラフ自体のファイルとして保存する場合は、グラフを右クリックして[グラフに名前を付けて保存する]を選択します。

特定の要素を編集する方法については、「一般的なグラフオプション」のセクションを参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください