ヒストグラムによって生成される区間の度数とパーセント

このマクロは、ユーザーが区間を指定したヒストグラムの区間、度数、およびパーセントを表示します。

マクロをダウンロードする

ダウンロードしたマクロの場所をMinitabが見つけられるようにします。[ツール] > [オプション] > [一般]を選択し、[マクロの位置]でマクロファイルを保存する場所を参照します。

重要

古いWebブラウザを使用している場合、[ダウンロード]ボタンをクリックしたときに、Minitabマクロと同じ.mac拡張子を使用するQuicktimeでファイルが開く場合があります。マクロを保存するには、[ダウンロード]ボタンを右クリックして[対象をファイルに保存]を選択します。

必須入力項目

  • ヒストグラムの作成に使用される測定データの列
  • ヒストグラムの最初と最後の区間の中点、または(ヒストグラムで中点の代わりにカットポイントが使用されている場合)最初の区間の開始点と最後の区間の終了点
  • ヒストグラムの中点またはカットポイント間の増分

オプション入力

CUTPOINT
ヒストグラムで中点の代わりにカットポイントが指定されている場合に使用します。

マクロの実行

C1にあるデータのヒストグラムで、最初の区間の中点が20.5、最後の区間の中点が40.5、この中点間の増分が2であるとします。マクロを実行するには、[編集] > [コマンドラインエディタ]を選択し、次のコマンドを入力します。

%HBINS 20.5 40.5 2 C1

[コマンドを発行する]をクリックします。

Minitabのヒストグラムアルゴリズムと同様に、区間の境界線上にある観測値は右側の区間に分類されますが、例外として、右側の最も離れた区間の境界線上にある観測値は最終区間に分類されます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください