Minitabには、表に関していくつかのレイアウトオプションが用意されています。

レイアウトオプション

出力表のレイアウトオプションは次の変数によって変わります。
  • カテゴリ変数の数
  • 行や列へのカテゴリ変数の割り当て
  • カテゴリ変数で構成する層

カテゴリ変数の配置を行にするか列にするかを選ぶことができます。変数の構成を変えれば、ある関係を強調したり、レポート表示をより簡潔にしたりすることができます。

一元出力表とは

一元表は1つのカテゴリ変数のデータの表示です。

行: 性別 計数 女性 35 男性 56 すべて 91

二元出力表とは

二元表は2つのカテゴリ変数のデータの表示です。

行: 性別 列: 喫煙 いいえ はい すべて 女性 27 8 35 男性 37 19 56 すべて 64 27 91 セルの内容 計数

多元出力表とは

多元表は3つ以上のカテゴリ変数のデータの表示です。

行: 性別 / 喫煙 列: 活動性 活動 やや活 的で 非常に活 動的 ない 動的 すべて 女性 いいえ 20 3 4 27 はい 6 1 1 8 男性 いいえ 22 3 12 37 はい 13 2 4 19 すべて すべて 61 9 21 91 セルの内容 計数

層変数を含む二元出力表の配置方法

層は層変数の水準ごとに表を分けます。この例は、活動性である層変数の水準ごとに分けられた二元表を示しています。

活動性 = やや積極的に対する結果

行: 性別 列: 喫煙 いいえ はい すべて 女性 20 6 26 男性 12 4 16 すべて 32 10 42 セルの内容 計数

活動性 = 非常に積極的に対する結果

行: 性別 列: 喫煙 いいえ はい すべて 女性 4 1 5 男性 3 1 4 すべて 7 2 9 セルの内容 計数
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください