検定サンプルと参照サンプルとは

参照サンプルは通常、証明済みの製品または工程のものです。たとえば、薬剤分析における参照サンプルは多くの場合、大規模に評価され、目的の効果を持つことが証明された医薬品のものです。

検定サンプルは多くの場合、新しい製品または工程のものです。たとえば、薬剤分析における検定サンプルは多くの場合、新しいジェネリック医薬品のものです。同等性検定を使用して、ジェネリック医薬品が参照医薬品と同等の効果を持つかどうかを判断することもあります。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください