I-MR-R/S管理図内の標準偏差

サブグループ内

サブグループ内の標準変動、つまりサブグループ内の推定変動値(たとえば、1シフト、1人の作業者、または1つの材料バッチなど)。この値は、R管理図またはS管理図の推定標準偏差に相当します。

サブグループ間

サブグループ間の標準偏差、またはサブグループ間の推定変動(たとえば、一定の間隔、バッチ、または異なる作業者によって収集されたサブグループ)。

ここで、batch sizeはサブグループサイズのモードです。

サブグループ間標準偏差の経験値を指定する場合、

表記

用語説明
I管理図およびMR管理図の推定標準偏差(デフォルトは移動範囲平均)

サブグループ間/内合計

サブグループ間/内標準偏差と、サブグループ内変動およびサブグループ間変動の合計。

I-MR-R/S管理図の詳細は、Janisの1を参照してください。

1 S. J. Janis(1990年)『Is your process too good for its control limits?』第44巻「ASQC Annual Quality Congress Transactions, San Francisco, CA」1006~1011頁
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください