非正規工程能力シックスパックにおけるグラフの方法と計算式

ヒストグラム

ヒストグラムは分布曲線と共に表示されます。分布曲線は、非正規工程分析で使用される分布のパラメータの指定値または最尤推定値を使用して生成されます。

確率プロット

確率プロットを作成するために使用する計算方法についての詳細は、個別の分布の識別の方法を参照してください。

管理図

非正規工程能力シックスパックの場合、Minitabには、サブグループサイズに応じてさまざまな管理図が表示されます。

  • サブグループサイズが1の場合、MinitabにはI-MR管理図が表示されます。この場合の管理限界を計算するため、Minitabではデータから確率密度関数を推定し、この関数を使用して第0.135百分位数と第99.865百分位数を計算します。これらの百分位数に対応する値は、下側管理限界と上側管理限界を表します。
  • サブグループサイズが1より大きい場合、Minitabには、Xbar管理図がRまたはS管理図とともに表示されます。

    Xbar管理図で使用される方法についての詳細は、Xbar管理図の方法と計算式を参照してください。

    R管理図で使用される方法についての詳細は、Xbar-R管理図におけるR管理図での方法と計算式を参照してください。

    S管理図で使用される方法についての詳細は、Xbar-S管理図におけるS管理図での方法と計算式を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください