混合計画の要因計画プロットのオプションを選択する

統計 > 実験計画法(DOE) > 混合 > 要因計画プロット > 設定 > オプション

プロットに独自のタイトルを追加します。交互作用プロットでは、プロットを表示する方法も指定できます。

すべての交互作用プロット行列を作成

3つ以上のプロセス変数を指定するときは、行列の右上部分だけでなく、完全な交互作用行列を表示する場合に選択します。完全行列では、x軸上や凡例上にある各変数を確認できるように、Minitabはプロットごとの転置を表示します。2つの変数が交互作用する場合、いずれかのプロットを見て、交互作用を確認できます。両方のプロットを調べた方が簡単に交互作用を特定できる場合もあります。

タイトル
プロットのカスタムタイトルを入力します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください