分布識別プロット(右打ち切り)のMTTF表

MTTF(平均故障時間)は、品目が故障するまでに機能すると期待される時間です。

確率プロットや適合度の測度に基づいて最適な分布を決めることが難しい場合もあります。MTTF表を使用すると、選択したいくつかの分布のMTTFを比較して、選択する分布に応じて結論がどのように変わるかを把握できます。

いくつかの分布がデータに無理なくあてはまり、類似した結論を出している場合は、分布の選択はあまり重要ではありません。

しかし、結論が分布に応じて変わる場合は、最も保守的な結論を報告したり、さらにデータを収集したり、工程の知識や専門家の助言など追加情報を利用したりします。

出力例

MTTF表 95%正規信頼区間 分布 平均 標準誤差 下限 上限 ワイブル 64.9829 4.6102 56.5472 74.677 対数正規 67.4153 5.5525 57.3656 79.225 指数 80.5676 13.2452 58.3746 111.198 正規 63.5518 4.0694 55.5759 71.528

解釈

エンジン巻揚部品に適合した対数正規分布では、エンジン巻揚部品は平均67.4153時間まで正常に機能することを期待できます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください