順位ロジスティック回帰で表示する結果を選択する

統計 > 回帰 > 順位ロジスティック回帰 > 結果
結果の表示
表示する出力の量を選択します。
  • 何も表示しない:セッションウィンドウのすべての出力を非表示にします。選択したグラフが表示されます。
  • 応答情報、回帰表、対数尤度、およびすべての傾きが0に等しいことを検定:応答情報、ロジスティック回帰表、対数尤度、すべての傾きが0に等しくなる検定を表示します。
  • 上の結果に2つの適合度検定および関連性の測度を追加:上記の出力に加えて、ピアソン、逸脱検定、および関連性の測度を表示します。
  • 上の結果にカテゴリ予測変数水準値の一覧および1を超える自由度の項に対する検定を追加:上記の出力に加え、因子水準値および1より大きい自由度の項に対する検定を表示します。
アルゴリズムの各反復に対する対数尤度を表示
パラメータを推定する工程を反復するたびに対数尤度を表示します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください