安定性分析ワークシートの作成の概要

特定の安定性分析のためのデータ収集ワークシートを生成するには、安定性分析ワークシートの作成を使用します。分析の一致性分析を正しく実行するためには、一定のデータ編成が必要です。

通常の安定性分析では、1つの製品の複数のバッチを時系列で検定して、保存期間を判断します。たとえば、3か月単位で5つのバッチごとに2錠の錠剤を検定します。

この分析の場所

安定性分析データ収集ワークシートを作成するには、統計 > 回帰 > 安定性分析 > 安定性分析ワークシートの作成を選択します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください