プラケットーバーマン計画を作成の計画の種類を指定する

統計 > 実験計画法(DOE) > 要因計画 > 要因計画の作成

[統計] > [DOE] > [スクリーニング] > [スクリーニング計画を作成]

プラケットーバーマン計画の作成を指定するには、次の手順を実行します。 利用可能な計画を表示をクリックして、Minitab統計ソフトウェアで作成できる2水準要因計画とプラケットーバーマン計画の特性を確認することができます。

  1. 計画のタイプで、Plackett-Burman計画を選択します。
  2. 因子数で、分析する因子の数を選択します。
  3. Minitabで計画を作成する前に、計画をクリックしてその他の計画の特性を指定する必要があります。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください