2水準要因計画(ジェネレータの指定)を作成の表示する結果を指定する

統計 > 実験計画法(DOE) > 要因計画 > 要因計画の作成 > 結果

出力結果

なし
全アウトプットを抑制するものはありません。
要約表
要約表には、因子数や実験の実行数などの計画のプロパティが表示されます。また、要約表には計画ジェネレータも含まれます。計画を折り重ねると、ジェネレータは折り重ねられていない計画のジェネレータになります。
別名表
別名表には、計画の別名構造が表示されます。たとえば、分解能IIIの計画でどの2因子交互作用が各主効果と別名関係にあるかを別名表から確認することができます。
計画表
計画表には、計画に含まれる各実験の因子設定が表示されます。
定義関係
定義関係は、一部実施要因計画の一部実施要因を定義するために固定されている項の集合です。定義関係は、どの項が別名関係にあるかを示す別名構造を計算するのに使用されます。計画を折り重ねると、折り重ねられた計画の定義関係が表示されます。

交絡表の内容

デフォルトの交互作用
  • 計画に含まれる因子の数が7以下の場合、別名構造は、別名関係にある項をすべて表示します。
  • 計画に含まれる因子の数が8~10の場合は、別名構造は、3因子交互作用までの別名の項を表示します。
  • 計画に含まれる因子の数が11~15の場合は、別名構造は、2因子交互作用までの別名の項を表示します。
次の次数までの交互作用
低次数の交互作用しか表示させないこともできます。たとえば、分解能IIIの計画では、2を選択して主効果と2因子交互作用のみを表示させることができます。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください