ホテリングのT平方検定とは

2つの水準を持つ1つの因子を使用する多変量分散分析(MANOVA)の特殊なケースで、2つのグループを比較します。一般的なT二乗検定の統計量は、T二乗 = (N - 2)Uの関係を使用したMinitabの出力から計算することができます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください