要因プロットの表示対象のデフォルト設定を指定

ツール > オプション > 線形モデル > 要因計画プロット

表示する項と、交互作用プロットの完全な行列を表示するかのデフォルトを設定します。デフォルトに加えた変更は、Minitabを終了しても、再度変更するまで維持されます。
表示する項:
  • モデル項のみ:モデルで指定されている項のみでプロットを表示します。すべてのプロットは、適合値を表示します。
  • すべての項:モデルで指定されている変数を含むすべての項でプロットを表示します。モデルにない項のプロットは、データ値を表示します。

    たとえば、モデルではカテゴリ1とカテゴリ2が指定されますが、2因子交互作用は指定されないと仮定します。すべての項を選択した場合、交互作用は表示されません。ですが、モデル項のみを選択した場合、両項は主効果としてモデルで指定されるため、分析にはカテゴリ1*カテゴリ2の交互作用プロットの項が含まれます。

交互作用プロットの表示
  • 左下の行列を表示:各ペアの変数に対して1つのプロットを表示します。
  • すべての行列を表示:変数1と変数2および変数2と変数1などの、変数のそれぞれのペアによるこのような両方のプロットを表示します。両方のプロットを調べるときに、交互作用をより簡単に判別できることもあります。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください