等高線のデフォルト設定を指定

ツール > オプション > 個別グラフ > 等高線プロット > オプション

等高線プロットの表示のデフォルト設定を指定します。デフォルトに加えた変更は、Minitabを終了しても、再度変更するまで維持されます。

データ表示
  • 領域:等高線水準の間の領域を塗りつぶします。
  • 等高線のライン:等高線水準を定義するデータ点をラインで接続します。
  • 記号:記号を表示します。
    • 記号カラー:記号の色を選びます。
等高線のラインが領域なしで示される場合
  • 等高線のラインにラベルを付ける:領域が表示されないときに、等高線のラインにラベルを付けます。
  • ライン属性を変えて凡例を表示する:領域が表示されないときに、ライン属性を変えて凡例を表示します。
領域カラー
  • スペクトル色:等高線領域をカラースペクトルを使って表します。
  • 1色または2色傾斜:等高線領域を1色または2色の異なるレベルを使って表します。

    1色のランプにするには、ハイエンドカラーローエンドカラーの両方で同じ色を選択します。2色のランプにするには、異なる色を選択します。

    • ハイエンドカラー:この色はデータ値の上限を表します。
    • ローエンドカラー:この色はデータ値の下限を表します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください