Minitabで、ワークシート、グラフウィンドウ、出力ウィンドウを拡大できます。

グラフウィンドウ

グラフウィンドウを拡大表示または縮小表示するには、[エディタ] > [ズーム]を参照してください。ズーム機能は実際のグラフのサイズを大きくするのではなく、アクティブなグラフに近づいた場合または離れた場合の表示を擬似的に示すだけです。グラフをコピーまたは印刷した場合は真のグラフサイズの設定が反映されます。真のグラフサイズの変更方法に関する詳細は、グラフサイズの変更を参照してください。

セッションウィンドウ

セッションウィンドウを拡大するには、3つの方法があります。
  • [エディタ] > [ズーム]を参照します。特定のサイズを選択または独自のサイズを指定できます。最小値は50%、最大値は400%です。
  • 制御キーを押したままマウスをスクロールします。デフォルトでは、マウスを下にスクロールすると縮小し、上へスクロールすると拡大します。カチッと音がする度に、セッションウィンドウを約10%ズームします。たとえば、88%から拡大すると90%、100%と拡大していきます。
  • ズームしたいセッションウィンドウの表にマウスをのせます。表の右上で、[メニュー]をクリックして、[拡大]または[縮小]を選択します。ズーム制御の1つを選択するたびに、ウィンドウは約10%ズームします。たとえば、88%から縮小すると80%、70%と縮小していきます。

ワークシートウィンドウ

ワークシートをズームするには、コントロールキーを押したままマウスをスクロールします。デフォルトでは、マウスを下にスクロールすると縮小し、上にスクロールすると拡大します。カチッと音がするたびにセッションウインドウは約10%ズームします。たとえば、88%から拡大すると90%、100%と拡大していきます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください