セル、行、列のデータの操作

データがワークシートに記入されている場合、セルに入力された個別の観測値を編集したり、値を検索して置換したり、セルにコメントを入力したりできます。選択したセル、行、および列の削除、新規挿入などの操作が可能です。

セル、行、列を選択する

  • セルのブロックを選択するには、選択範囲をドラッグします。
  • 行全体を選択するには、選択範囲の行番号をドラッグします。
  • 列全体を選択するには、選択範囲の列番号をドラッグします。
  • ワークシートの全セルを選択するには、編集 > [すべてのセルの選択]を選択するか、CtrlAを押します。

セル、行、列を挿入する

空のセル、行、列を1つまたは複数挿入するには、次の手順を実行します。

  1. 1つ以上のセルを選択します。
  2. 次のいずれかを選択します。
    • エディタ > セルの挿入:選択したセルの上にセルを挿入します。選択したセルと同じ数のセルが挿入されます。
    • エディタ > 行の挿入:選択した行の上に行を挿入します。選択した行と同じ数の行が挿入されます。
    • エディタ > 列の挿入:選択した列の左側に列を挿入します。選択した列と同じ数の列が挿入されます。

データのコピー、切り取り、貼り付け

データを切り取ると、そのセルはワークシートから削除されます。

  1. ワークシートのセルを選択します。
  2. 編集 > セルのコピーまたは編集 > セルの切り取りを選択します。
  3. データを張り付けたい位置のセルを1つまたは複数選択します。 セルを複数選択した場合、選択した全セルにデータが貼り付けられます(必要に応じて値が複写されます)。
  4. 編集 > セルの貼り付けを選択します。

データクリア

セルを削除せずにセルの中身だけを消去するには、セルを選択して次のいずれかを実行します。

  • 編集 > セルのクリアを選択します。
  • 削除キーを押します。
セルが列の末尾にある場合は、セルは消去されます。ただし、列内にある場合は欠損値として表示されます。数値または日付/時刻列の場合は、欠損値記号であるアスタリスク(*)がセルに記入されます。テキスト列の場合は「欠損」とセルに記入されます。

行を削除する

ワークシートから直接行を削除する場合は、対象の行を選択し、右クリックからセルの削除を選択します。

指定する行のセットを削除する場合は、次の手順を実行します。

  1. データ > 行の削除を選択します。
  2. 次の行を削除する (例、1:4 12)で、削除する行や行の範囲を指定します。行範囲はコロン(:)を使って指定します。
    たとえば、1:4 7 8と入力すると、行1、2、3、4、7、8が削除されます。
  3. 次の列から上記行を削除するに行を削除する列を入力します。
  4. OKをクリックします。

列、行、セルを削除する

  1. 削除する列、行、セルを選択します。
  2. 編集 > セルの削除を選択します。

列、定数、行列を完全に消去する

列、定数、行列をアクティブなワークシートから完全に消去するには、データ > 変数の消去を選択し、消去したい変数を指定します。

重要

データ > 変数の消去を選択すると、この操作は取り消せません。編集 > セルの削除を使用すると、元に戻せます。

列、定数、行列を表示する

現在のワークシートに保存されている列データ、定数、行列をセッションウィンドウで閲覧するには、データ > データの表示を選択し、項目を指定します。

この情報は、「プロジェクト管理者」の中のワークシートの列、定数、行列のそれぞれのフォルダでも閲覧することができます。

セルのコメントを入力する

コメントが設定されているセルは、右上の角に赤い三角形が表示されます。

  • セルにコメントを入力するには、セルをクリックし、エディタ > セルのプロパティ > コメントを選択します。
  • コメントを閲覧するには、赤い三角形にカーソルを合わせます。

セルにフォーマットを適用する

ワークシートのセルにフォーマット(薄赤い色付けや赤文字など)を適用することができます。フォーマットの適用には、次のいずれかを実行します。

  • セルをフォーマットするには、セルを選択し、エディタ > セルのプロパティを選択してフォーマットを選ぶか、カスタムフォーマットを選択します。カスタムフォーマットを選択する場合、セルのフォーマットに背景色とフォントカラーを選び、スタイルを選択します。
  • 50を超える値などの条件に基づいて列のセルをフォーマットするには、エディタ > 条件付きフォーマットを選択します。
  • 選択しているセルのフォーマットを削除するには、エディタ > セルのプロパティ > フォーマットをクリアを選択します。

値の検索と置換

ワークシートの値の検索や置換が行えます。数値、テキスト、日付/時刻のデータを検索したり、数値やテキスト文字列の集合を検索することもできます。

値の検索と置換では、非表示列は無視されます。

ワークシート内で値を検索する

  1. ワークシート内をクリックし、エディタ > 検索と置換 > 検索を選択します。
  2. 検索対象に数字、テキスト、日付や時刻を入力します。
  3. 次を検索をクリックします。現在の値を別の値に置換したい場合は、置換をクリックします。
  4. 操作が終わったら、閉じるをクリックします。

ワークシート内の値を置換する

  1. ワークシート内をクリックし、エディタ > 検索と置換 > 置換を選択します。
  2. 検索対象に数字、テキスト、日付か時刻の文字列を入力します。
  3. で置換するに新しい数字、テキスト、日付か時刻の文字列を入力します。
  4. 次を検索をクリックします。置換対象の値を見つけたら置換をクリックしてその値を置換し、次の置換対象を検索します。
  5. 置換対象の数字、テキスト、日付か時刻をすべて検索して置換する場合は、すべて置換をクリックします。
  6. 操作が終わったら、閉じるをクリックします。

フォーマットされたセルを検索して値を置換する

指定したフォーマットが適用されているセルを検索し、そのセルの値を更新します。

ワークシート内のフォーマットされたセルを検索する

  1. ワークシート内をクリックし、エディタ > 検索と置換 > フォーマットの検索を選択します。
  2. スタイルの検索から、検索するセルのフォーマットを選択します。
  3. 次を検索をクリックします。現在の値を別の値に置換したい場合は、置換タブをクリックします。
  4. 操作が終わったら、閉じるをクリックします。

フォーマットされたセルの値を置換する

  1. ワークシート内をクリックし、エディタ > 検索と置換 > フォーマットされたセルの値の置換を選択します。
  2. スタイルの検索から、検索するセルのフォーマットを選択します。
  3. セルを次の値で置換で新しい値を指定します。
  4. 次を検索をクリックします。置換対象のフォーマットを見つけたら置換をクリックしてその値を置換し、次の置換対象を検索します。
  5. 指定したフォーマットが適用されているすべてのセルの値を検索して置換するには、すべて置換をクリックします。
  6. 操作が終わったら、閉じるをクリックします。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください