Minitab出力でのテキスト値の表示順序の変更

グラフや出力表で表示するテキスト値の順序を変更します。

値の順序とは

テキスト列を使用してグラフまたは表を作成する際に、Minitabでテキストカテゴリが表示される順序が値の順序です。値の順序は次のいずれかになります。
  • アルファベット順:値はアルファベット順に処理されます。基本的にこれがデフォルトです。
  • ワークシート内での出現順序:ワークシートの最初の行の値が1番目のカテゴリ、次の一意値が2番目のカテゴリというように定義されます。
  • ユーザー指定の順序:指定した順番で値が処理されます。

アルファベット順の詳細

デフォルトでは、Minitabで使用されるアルファベット順はWindowsのコントロールパネルの「地域と言語の設定」に基づいています。英語(米国)をはじめとする多くの地域および言語では、値の順序は次のようになります。
  1. 記号
  2. 数字(0~9)
  3. 文字(アルファベットおよび文字種順)
たとえば、次の文字は昇順のアルファベット順に並べられています。
%
2
a
A
d
E
v

ユーザー指定の順序の例

デフォルトでは、この棒グラフではTシャツのサイズはアルファベット順にL、M、S、XL、XSと並べられます。テキスト列の値の順序を指定することで、論理順序(XS、S、M、L、XL)で表示させることができます。

デフォルトの順序(アルファベット順)
ユーザー指定の順序

ユーザー指定の順序の適用

次の手順に従って、テキスト列にユーザー指定の順序を適用します。

  1. ワークシート内でテキスト列をクリックします。
  2. エディタ > 列プロパティ > 値の順序を選択します。
  3. ユーザー指定の順序を選択します。
    列のテキスト値が順序を定義 (1行に1つの値)の下に表示されます。
  4. リストに表示されている値の順序を変更するには、希望の位置に切り取って移動させます。Ctrl+Xで切り取り、Ctrl+Vで貼り付けます。リストに表示されていない値を入力することもできます。
  5. 各値が個別のラインにあることを確認します。
  6. 新しい順序を保存するには、順序を追加をクリックします。
    値の順序は順序を選択に追加されます。
  7. OKをクリックします。
値の順序は、出力でのみ変更されるので、ワークシートの列は同じように見えます。列で定義した値の順序は、再度変更しない限り同じままです。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください