あるエンジニアが、機械の効率的な操作設定を決定するために、特定の機械設定と機械のエネルギー消費量との間の関係を調べようとしています。エンジニアは製造工程中の機械設定とエネルギー消費のデータを収集します。

エンジニアは、エネルギー消費の測定値を順位付けし、どの機械設定のエネルギー消費量が最も小さいかを特定します。

  1. サンプルデータ機械設定.MTW.
  2. データ > 順位付けを選択します。
  3. データを順位づけに、エネルギー消費を入力します。
  4. 順位の保存場所に、順位と入力します。
  5. OKをクリックします。

結果

順位はC3に入っています。機械設定21.70は、順位が1.0のためエネルギー消費量が最も少ないことを示しています。

C1 C2 C3
エネルギー消費量 機械設定 順位
21.60 11.15 14.0
12.50 13.30 12.0
8.91 14.20 11.0
4.00 15.70 7.0
1.80 18.90 4.0
1.00 19.40 2.5
1.00 21.40 2.5
0.80 21.70 1.0
2.35 23.50 5.0
... ... ...
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください