グラフの更新について

データを変更するときに、開いているグラフ(管理図を含む)を更新してグラフに変更後のデータが表示されるようにできます。自分でグラフを更新することも自動的にグラフが更新されるようにすることもできます。

一部のグラフは更新できません。たとえば、次のグラフは更新できません。
  • 幹葉図
  • 組み込みのグラフ(1サンプルt検定で作成されたヒストグラムなど)
  • MGFファイルとして保存されていたグラフまたはマクロによって作成されたグラフ
  • エディタ > レイアウトツールを使用して作成された複数グラフレイアウトの一部であるグラフ
  • 単一のコマンドで作成された複数のグラフで、そのうちの1つを削除した場合

これらのグラフを更新するには、分析を再実行する必要があります。

グラフを更新する

グラフを更新するには、次のいずれかを実行します。

  • グラフを右クリックしてエディタ > 更新する > グラフをただちに更新するを選択します。
  • グラフのタイトルバーの左上にあるグラフ更新状況アイコンを右クリックし、グラフを更新するを選択します。
  • グラフを右クリックしてグラフをただちに更新するを選択します。

開いているすべてのグラフを更新する

開いているすべてのグラフを更新するには、グラフの1つをクリックしてエディタ > 更新する > すべてのグラフをただちに更新するを選択します。

グラフが自動的に更新されるように設定する

データが変更されるたびに自動的にグラフが更新されるようにするには、次のいずれかを実行します。

  • グラフを右クリックしてエディタ > 更新する > グラフを自動的に更新するを選択します。
  • グラフのタイトルバーの左上にあるグラフ更新状況アイコンを右クリックし、自動更新を選択します。
  • グラフを右クリックしてグラフを自動的に更新するを選択します。

すべての新しいグラフが自動的に更新されるように設定する

  1. ツール > オプション > グラフィックス > 他のグラフィックオプションを選択します。
  2. 作成時に、データ変更時に自動的に更新されるようグラフを設定するを選択します。
  3. OKをクリックします。

グラフ更新状況アイコン

各グラフは、グラフウィンドウのタイトルバーに更新状況を示すアイコンを表示しています。
アイコン グラフの更新状況 グラフの更新方法
最新です。 操作は必要ありません。
最新ではありません。データが変更されましたが、グラフは更新されていません。 グラフを手動で更新するか、自動的に更新されるように設定します。
保留中です(自動的に更新されるようにグラフを設定したときのみ利用できます)。データは変更されていますが更新を妨げられることがあります。たとえば、列の長さが等しくない場合や、許容されないデータの値がある場合などがあります。 状況を解決すると、グラフは自動的に更新されます。
グラフが更新できません。たとえば、グラフがレイアウトの一部であったり、組み込みのグラフである場合があります。 分析を再実行します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください