ラインプロットを選択する

グラフ > 折れ線グラフを選択し、データと好きなプロットの表示方法に基づいて、ラインプロットを選択します。

記号付き: 1つのY

短い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成します。ワークシートには、少なくとも1列の数値または日付・時刻データと2列のカテゴリデータを含める必要があります。系列はカテゴリ変数の値で定義されます。

たとえば、次のワークシートには、3人の作業者が4台の機械で製造した合成繊維の強度測定値が含まれています。強度には、数値データが含まれています。作業者機械には、カテゴリデータが含まれています。グラフには、作業者ごとに製造される繊維の強度の機械ごとの系列が表示されています。

C1 C2 C3
機械 作業者 強度
1 1 109
1 1 110
2 1 110
... .... ...

詳細は1つのY変数のラインプロット(記号付き)を作成するを参照してください。

記号付き: 複数のY

短い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成します。ワークシートには、複数列の数値または日付・時刻データと1列のカテゴリデータを含める必要があります。系列は、個々の列またはカテゴリ変数の値で定義します。

たとえば、次のワークシートには、2台の機械で、週ごとに生産されたパイプの直径が3週間分含まれています。週1週2週3には数値データが含まれます。機械にはカテゴリ変数が含まれます。グラフには、週ごとに製造されるパイプの直径の機械ごとの系列が表示されます。

C1 C2 C3 C4
週1 週2 週3 機械
5.19 5.57 8.73 1
5.53 5.11 5.01 2
4.78 5.76 7.59 1
... ... ... ...

詳細は複数のY変数のラインプロット(記号付き)を作成するを参照してください。

記号付き: 行または列の系列

短い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成します。ワークシートには、複数列の数値または日付・時刻データを含める必要があります。ワークシートには、カテゴリデータを1列含めることができます。データは2元表内にあり、この表にはセルごとに列・行の組み合わせを要約した値が含まれます。系列は、個々の列または個々の行で定義されます。

たとえば、次のワークシートには、四半期ごとに、特定の種類のタイヤの破損があるタイヤの数が含まれます。ライナーの破損側面の破損シーティングからの漏れパンクバルブコアからの漏れバルブ軸からの漏れには数値データが含まれます。四半期には、カテゴリデータが含まれます。グラフには、四半期ごとに、欠陥のあるタイヤ数の損傷の種類別に系列が表示されます。

C1-T C2 C3 C4 C5 C6 C7
四半期 ライナーの破損 側面の破損 シーティングからの漏れ パンク バルブコアからの漏れ バルブ軸からの漏れ
Q1 25 53 29 73 63 109
Q2 34 63 35 94 43 103
Q3 50 39 19 158 35 98
Q4 23 54 17 89 43 87

詳細は行または列の系列のラインプロット(記号つき)を作成します。を参照してください。

記号なし: 1つのY

長い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成します。ワークシートには、少なくとも1列の数値または日付・時刻データと2列のカテゴリデータを含める必要があります。系列は、カテゴリ変数の値で定義されます。

たとえば、次のワークシートには、大豆風味の4つのサンプルの近赤外線(NIR)スペクトルデータが含まれます。測定値には数値データが含まれます。波長サンプルにはカテゴリデータが含まれます。グラフには、波長ごとの測定値のサンプルごとに系列が表示されます。

C1 C2 C3
波長 測定値 サンプル
1 -0.023460 1
1 0.004122 2
1 -0.000544 3
... ... ...

詳細は1つのY変数のラインプロット(記号なし)を作成するを参照してください。

記号なし: 複数のY

長い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成する。ワークシートには、複数列の数値または日付・時刻データと1列のカテゴリデータを含める必要があります。系列は、カテゴリ変数の値で定義されます。

たとえば、次のワークシートには、ワインの3つのサンプルに9つの要素の濃度が含まれます。CrSrPbなどには数値データが含まれます。サンプルにはカテゴリデータが含まれます。グラフには、要素ごとに、濃度のサンプルごとに系列が表示されます。

C1 C2 C3 C4 ... C10
Cr Sr Pb B ... サンプル
0.063 0.192 0.777 5.56 ... 1
0.021 0.172 0.232 3.79 ... 1
0.021 0.358 0.035 4.34 ... 1
... ... ... ... ... ...

詳細は複数のY変数のラインプロット(記号なし)を作成するを参照してください。

記号なし: 行または列の系列

長い応答パターンの複数の系列を表示するラインプロットを作成します。ワークシートには、複数列の数値データまたは日付・時刻データをデータに含める必要があります。データは2元表内にあり、この表には、セルごとに列・行の組み合わせの要約された値が含まれています。系列は異なる列または異なる行で定義されます。

たとえば、次のワークシートには、さまざまなオクタン価のガソリンサンプルのクロマトグラムプロファイルが含まれています。9001600には、数値データが含まれています。オクタン価の列にはカテゴリデータが含まれています。グラフには、ガソリンのオクタン価ごとのクロマトグラムプロファイルが表示されています。

C1 C2 C3 ... C37
900 920 940 ... オクタン
0.213751 0.236162 0.211233 ... 84.9
0.221843 0.241514 0.216588 ... 91.7
0.220893 0.241153 0.215574 ... 91.2
... ... ... ... ...

詳細は行または列の系列のラインプロット(記号なし)を作成します。を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください