データを行列に読み込む

計算 > 行列 > 読み出し

入力するデータ、またはテキストファイルからのデータを使用して行列を作成するには、次の手順に従います。

キーボードから行列値を入力するには、コマンド言語を有効にする必要があります。詳細は、セッションウィンドウに移動し、「Enable the command prompt (MTB>) to view and generate command language」をクリックします。

  1. 行数に、行列の幅を定義する数値を入力します。
  2. 列数に、行列の長さを定義する数値を入力します。
  3. 行列から読み出しに、行列の番号(「M1」など)または名前を入力します。 名前にスペースが含まれている場合は、名前を一重引用符で囲みます。
  4. 行列の値を入力する方法を指定します。
    • キーボードから読み込む: セッションウィンドウに行列値を入力します。
    • ファイルから読み込む: .txt ファイルまたは .dat ファイルからデータをインポートします。
  5. OKをクリックします。
  6. キーボードから読み込むを指定した場合は、一度に1つずつ、カンマまたはスペースで値を区切って行列の値を入力します。行ごとにEnterを押します。
  7. ファイルから読み込むを指定した場合は、行列の値が含まれている .txt または .dita ファイルを参照して選択します。
ヒント

行列を表示するには、データ > データの表示を選択します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください