トピック ID 2091

ベンダーデーモン(minitab.exe)で静的なポート番号を使用するための設定方法

Minitabのベンダーデーモンのポートは動的に割り当てられます。Minitabのベンダーデーモンに静的なポート番号を設定するには、ライセンスファイルのVENDOR行に開いているポート番号を割り当てる必要があります。編集する前にライセンスファイルのバックアップを作成することをお勧めします。

  1. メモ帳などのテキストエディタで、minitab.licファイルを探して開きます。
  2. VENDOR行の末尾にスペースを1つ追加し、次にport=portnumberを追加して、たとえばport=27011のようにポート番号を指定します。ライセンスファイルでは大文字と小文字が区別されるため、「port」は小文字である必要があります。
  3. ファイルを保存します。
  4. 存在するすべてのファイアウォールで指定したポートが開いていることを確認します。
  5. Minitabライセンスマネージャサービスを再開します。

ポート27011をベンダーデーモンに割り当てた後のライセンスファイルの例

SERVER this_host 00ff3b6cab6b
VENDOR minitab port=27011
USE_SERVER
INCREMENT Minitab minitab 17 31-dec-2014 1 VENDOR_STRING="limited \
       term, limited users, borrowing enabled" DUP_GROUP=UH \
       ISSUER=Minitab BORROW=26280 NOTICE="Customer ID: 10801 \
       License Coord ID: 13800 RENI696126" SN="RENORD0033720 \
       278528INC" SIGN="0A7F DDB7 A94C 5020 B7F5 ACF4 F65E F4FE 69A4 \
       F176 A911 3E4A CCF3 2821 4CEF 06DD A436 CBED 1487 477E 50B5 \
       A211 C356 8356 5FBF E84C FE58 5F99 0594 EB6B"

Minitabライセンスマネージャ(lmgrd.exe)のネットワークポート番号の設定については、「トピックID 2177」を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください