トピック ID 2085

ソフトウェアがライセンスマネージャを検索するデフォルトの場所を変更できますか?

はい、Minitab Statistical Software、Minitab Express、およびQuality Companionが起動時にライセンスマネージャの場所を探すために使用する値は変更できます。

Windows

Windowsコンピュータの場合、ライセンスマネージャは3か所に保存されています。これらの値を変更するには、環境変数、レジストリ、およびMultiUserLicense.iniファイルを変更する必要があります。

環境変数MINITAB_LICENSE_FILEに変更を加えます。
  • コントロールパネルに移動します。
    • Windows 8.1または10では、Windowsのロゴ(スタート)を右クリックしてコントロールパネルを選択します。
    • Windows 8では、スタート画面エリアに移動してコントロールパネルと入力し、Enterキーを押します。
    • Windows 7では、Windowsのロゴ(スタート)をクリックして、コントロールパネルを選択します。
  • システムとメンテナンス > システム > システムの詳細設定 > 環境変数の順に選択します。
regedit.exeを使用して、レジストリキーMINITAB LICENSE FILEを編集します:
  • HKEY_CURRENT_USER\Software\FLEXlm License Managerに移動して、MINITAB_LICENSE_FILEという名前のレジストリキーの値を更新します。
MultiUserLicense.iniファイルを編集するには、次の手順を実行します。
  • C:\ProgramData\Minitab\に移動し、メモ帳でファイルを開きます。
  • ライセンスファイルを参照している行を削除します。たとえば、MTBServer1に格納されているライセンスファイルの場合は、License File=@MTBServer1です。
  • ファイルを保存して閉じます。

ProgramDataはデフォルトでは非表示のフォルダです。

Macintosh

Macintoshコンピュータの場合、ライセンスマネージャは2か所に保存されています。これらの値を変更するには、mtblic.plistと.Flexlmrcを変更する必要があります。

mtblic.plistを編集する
  • Library/Application Support/Minitab/Minitab Expressを表示させます。
  • License File=から始まる行を変更します。現在のサーバー名を新しいサーバー名に置き換えます。
/Users/Usernameにある.Flexlmrcを編集します。
  • テキストエディタを使用して、MINITAB_LICENSE_FILE=から始まる行を変更します。
  • 現在のサーバー名を新しいサーバー名に置き換えます。

  • 編集前にMtblic.plistをxmlに変換する必要があります
  • .Flexlmrcは不可視ファイルです。

詳細は、トピックID 2112を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください