X 変数と Y 変数データ

X変数データ および Y変数データ フォームを使用して、プロセスマップ上の変数データを確認、追加、編集、または削除します。
これらのフォームは以下の質問に答えます。
  • 図形に関連付けられている変数はどれか?
  • 任意のプロセスマップ上の図形にマッピング可能な、未マッピングの変数はあるか?
  • プロセスに影響を与えないので削除できる変数はどれか?

使用方法

  • プロセスマップを作成する前に、フォームをツールとして使用して、プロセス内の潜在変数のリストを生成します。この方法で、未マッピングの変数を作成し、後でプロジェクト内の任意のプロセスマップ上の図形に追加できます。
  • プロセスマップを作成したら、フォームを開き、プロジェクト内のすべてのプロセスマップ内の変数を確認、追加、編集、削除できます。

詳細については、フォームを追加して入力する を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください