予防保全

予防保全 フォームを使用して、予防保全プランを定義して伝達します。
予防保全 フォームは以下の質問に答えます。
  • 予防保全が必要な機器とトリガーは何か?
  • 予防保全の期限が来た場合、どのような処置が必要か?

使用方法

プロジェクトの開始からチームメンバーとしてメンテナンス担当者と設備担当者を含めます。

  1. 予防保全の恩恵を受ける機器を決定します。
  2. サイクル数、経過時間、またはパラメータ値に基づいて、予防保全が必要な時期を決定します。
  3. 予防保全要件を文書化し、保全チームから同意を得ます。
  4. 予防保全を確立する参照文書へのリンクを記録します。

詳細については、フォームを追加して入力する を参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください