正規工程能力シックスパックにおけるサブグループ内工程能力測定の方法と計算式

Cp

表記

用語説明
USL上側規格限界
LSL下側規格限界
Tolerσ公差の乗数(デフォルト値として6が使用されます)
サブグループ内標準偏差

Cpk

期待される「サブグループ内」性能のPPM合計

サブグループ間・内の変動に基づき、規格限界外と期待される100万個あたりの部品数は次のとおりです。

表記

用語説明
PPM100万個当たりの部品
LSL下側規格限界
USL上側規格限界
Φ (X) 標準正規分布の累積分布関数(CDF)
観測値の平均
sサブグループ内標準偏差

潜在的な(サブグループ内)工程能力のZ.LSL、Z.USL、およびZベンチ

潜在的な工程能力のZベンチ統計量は、対応する統計量の標準正規(0,1)分布を使用してZ値を求めることによって計算されます。

ここで、

表記

用語説明
Φ (X)標準正規分布の累積分布関数(CDF)
Φ-1 (X)標準正規分布の逆CDF
サブグループ内標準偏差
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください