サブグループ間・内の工程能力シックスパックの変換を指定する

統計 > 品質ツール > Capability Sixpack > サブグループ間/内 > Box-Cox
ボックス-コックス変換を使用して、データを変換し、正規分布に従います。

ボックス-コックス変換は正のデータでしか使えません。

データ変換のためにMinitabで使用するラムダ(λ)値を選択します。
  • 最適なλを使用:最適なλを使い、最も適合するデータに変換します。最適なラムダは、0.5または最も近い整数で四捨五入されます。

    最適なλで四捨五入された値の代わりに厳密値を使用するには、ファイル > オプション > 管理図と品質ツール > その他を選択し、可能な場合Box-Cox変換の四捨五入した値を使うの選択を解除します。

  • λ = 0 (ln):データの自然対数を使用します。
  • λ = 0.5 (平方根):データの平方根を使用します。
  • その他(-5~5の範囲の値を入力):ラムダとして指定された値を使用します。その他の一般的な変換方法は、二乗(λ=2)、逆平方根(λ=-0.5)、逆関数(λ=-1)です。ほとんどの場合、-2から2の範囲外の値は使用しない方がよいです。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください