Minitabの散布図を使用してヨーデンプロットを作成

Youdenプロットは研究所間のデータの分析や、研究所内の変動性および研究所間の変動性の比較に使用されます。

ヨーデンプロットの例

いくつかの研究所のそれぞれで、2つの製品のそれぞれに対して測定値を得たとします。最初の製品の測定値がC1にあり、2番目の製品の測定値がC2にあり、研究所の識別番号がC3にあります。ヨーデンプロットを作成して、研究所内の変動性および研究所間の変動性を比較します。

  1. グラフ > 散布図を選択します。
  2. 単純を選択し、OKをクリックします。
  3. Y変数C1と入力します。X変数C2と入力します。
  4. ラベルをクリックし、データラベルタブをクリックします。
  5. ラベルタイプ列のラベルを使用するを選択し、C3と入力します。
  6. 各ダイアログボックスでOKをクリックします。
  7. グラフを右クリックし、グラフを編集を選択します。
  8. データ点をダブルクリックします。
  9. 記号カスタムを選択します。
  10. タイプなしを選択します。OKをクリックします。
  11. データラベルをダブルクリックします。
  12. 配置タブをクリックします。
  13. 位置カスタムを選択し、中央揃えを選択します。OKをクリックします。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください