塗りつぶし、フォント、線の属性を編集する

グラフの塗りつぶし、フォント、線の色やサイズなどの属性を編集できます。

塗りつぶし属性を編集する

多くのグラフでは、塗りつぶし領域に表示される色やパターンを編集できます。たとえば、パレート図のバーを編集するには以下の手順を行います。
  1. グラフをダブルクリックします。
  2. バーをダブルクリックして、バーを編集するダイアログボックスを開きます。
  3. 属性タブで塗りつぶしのパターン(種類)や色、塗りつぶしの境界線やパターンの種類、色、サイズを変更できます。(特定のグラフのオプションは異なることがあります)

フォント属性を編集する

数多くのグラフでは、テキストのフォントを変更できます。たとえば、特性要因図のテキストのフォントを変更するには、テキストをダブルクリックします。フォントタブで、テキストの色、スタイル、フォント、サイズを変更できます。
  1. グラフをダブルクリックします。
  2. テキストをダブルクリックして、特性要因図を編集するダイアログボックスを開きます。
  3. フォントタブで、テキストの色、スタイル、フォント、サイズを変更できます。

ライン属性を編集する

数多くのグラフでは、線の種類、色、サイズを変更できます。たとえば、特性要因図の線を編集するには、線をダブルクリックします。
  1. グラフをダブルクリックします。
  2. 線をダブルクリックして、特性要因図を編集するダイアログボックスを開きます。
  3. 属性タブで、線の種類、色、サイズを変更できます。(特定のグラフのオプションは異なることがあります)
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください