カイ二乗適合度検定で表示するグラフを選択する

統計 > > カイ二乗適合度検定 (1変数) > グラフ
出力に含めるグラフを選択します。
観測値と期待値の棒グラフ
この棒グラフは各カテゴリの観測値および期待値を示して、特定のカテゴリで差があるかを判別します。
各カテゴリのカイ二乗値への寄与度の棒グラフ
この棒グラフは各カテゴリのカイ二乗統計量への寄与度を表示します。カイ二乗統計量はすべてのカテゴリの寄与度の値の和です。
パレート順序での寄与度の表示(最大の寄与度から最小の寄与度まで)がデフォルトです。棒の順序を値の順序にする時は、最大値から最小値へ棒グラフを表示のチェックを外します。

データ列またはカテゴリラベル列の値の順序を設定すると、Minitabは設定された順序を使用します。値の順序の設定については、Minitab出力でのテキスト値の表示順序の変更を参照します。

値の順序の設定については、Minitab出力でのテキスト値の表示順序の変更を参照します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください