対応のあるサンプルのノンパラメトリック分析を実行する

差を計算し、その差で1サンプルWilcoxon検定を実行します。

データがC1およびC2に存在し、C3が空になっているとします。
  1. 計算 > 計算機を選択します。
  2. 結果の保存場所に、C3を入力します。
  3. に、C1 - C2を入力します。OKをクリックします。
  4. 統計 > ノンパラメトリック > 1サンプルWilcoxonを選択します。
  5. 変数に、C3を入力します。
  6. 検定中央値を選択します。
  7. OKをクリックします。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください