Moodの中央値検定の信頼区間が片側のように見えるのはなぜですか?

セッションウィンドウに信頼区間の近似図が文字で表示されます。信頼区間の端の最大値と最小値は開き括弧と閉じ括弧で表されます。中央値はアスタリスクで表されます。最小値および最大値と中央値の(相対)スペースがある場合は、ダッシュで表されます。たとえば、中央値が信頼区間の中央にある場合、出力は次のようになります。

(--*--)

しかし、中央値が信頼区間の端に極めて近い場合、*と括弧の間にダッシュは表示されません。たとえば次のようになります。

(----*)

最後に、中央値が信頼区間の末端に「極めて」近い場合、信頼区間は*で終了します。たとえば次のようになります。

(----*

この場合、検定の出力は片側のように見えることがあります。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください