Gap合算の計算の計画統計量の計算

用語説明
%Y.FTii番目の要素の初回歩留り(%)
%Y.FTGap Gapの初回歩留り(%)
%Y.RTDesign 計画のYRT(全体歩留り)(%)

ここで、Mは実験計画における要素のうち分散がゼロでないものの数で、和は標準偏差がゼロでない要素について計算されます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください