パレート図の概要

パレート図を使用して、最も頻繁に発生する欠陥、最も多い欠陥の原因、または最も頻繁に顧客から苦情が寄せられる原因を特定します。パレート図を使用すると、もっとも効果のある部分に改善努力を集中させることができます。

たとえば、あるマネージャーが、特定のホテルで顧客の満足を得られなかった原因を調査するとします。そのために、顧客からの苦情を調査してその理由を記録します。

この分析の場所

パレート図を作成するには、統計 > 品質ツール > パレート図を選択します。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください