T² 管理図のパラメータの経験値を入力する

統計 > 管理図 > 多変量管理図 > T<sup>2</sup> > T²オプション > パラメータ

中心線と管理限界を計算するためにMinitabで使用するパラメータの履歴値を入力します。値を入力しない場合、Minitabでは平均と共分散行列をデータから推定します。

平均
各変数の平均値を入力できます。平均値が列に入力されている場合は、変数あたり1つの列を入力します。ステージがある場合は、変数ごとにステージの定数リストを入力します。
共分散行列
行列
共分散行列を推定する場合は、行列を1つ以上入力できます。各行列は、データの列と同数の行と列を含む正定値正方行列である必要があります。また、行列の対角要素は正である必要があります。さらに、要素(i,j)は要素(j,i)と一致する必要があります。行列を1つだけ入力すると、すべてのステージでその共分散行列が使用されます。それ以外の場合は、各ステージの行列を入力します。
共分散の計算に使用されるサンプルの数
工程が管理されていることを確認したら、履歴パラメータの推定に使用したサンプルの数を入力します。共分散行列を複数入力した場合は、各行列で使用される対応する数のサンプルを入力します。
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください