二項分布の工程能力分析におけるグラフの方法と計算式

P管理図

P管理図の作成に使用する方法についての詳細は、P管理図の方法と計算式を参照してください。

累積不良率(%)

プロットされる点の数は、分析のサンプル数と等しくなります。

j番目のサンプルの累積不良率(%)は、次のようにして計算されます。

プロットの参照ラインは、次のようにして計算されます。

  • 中間参照ライン: 不良率(%)。詳細は、「工程能力統計量の方法と計算式」を参照してください。
  • 上側参照ライン: 不良率(%)の上限
  • 下側参照ライン: 不良率(%)の下限

信頼限界についての詳細は、「信頼区間および信頼限界の方法と計算式」を参照してください。

表記

用語説明
Dii番目のサンプルに含まれる不良の数
Nii番目のサンプルのサイズ
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください