分布の尺度パラメータにより、分布関数の尺度が決まります。尺度は、データから推定するか、これまでの工程に関する知識に基づいて設定します。

解釈

尺度パラメータは、データがどの程度広がっているかに影響を与えます。一般的に、尺度の値が大きいほど、分布は水平方向に広がって見えます。尺度の値が小さいほど、分布は水平方向に圧縮されて見えます。

ロジスティック分布での尺度パラメータの影響

このグラフは、ロジスティック分布でのさまざまな尺度パラメータ値の影響を示しています。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください