応答を最大化したい場合、満足度は以下のように計算します。
di = 0
di =
di = 1
応答を最小化したい場合、満足度は以下のように計算します。
di = 0
di =
di = 1
応答を目標にしたい場合、満足度は以下のように計算します。
di =
di =
di = 0
di = 0

表記

用語説明
i番目の応答の予測値
Tii番目の応答の目標値
Lii番目の応答の許容可能な最小値
Uii番目の応答の許容可能な最大値
dii番目の応答の満足度
D複合満足度
rii番目の応答の満足関数の重み
wii番目の応答の重要度
W
本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください