ピアソン残差とは

プロビット分析で、ピアソン残差とは、どの程度観測値がモデルで予測できるかの指標となります。観測値へのモデルの適合度が低いときに、ピアソン残差が大きくなります。異なる因子/共変量パターンごとにピアソン残差が計算されます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください