プロビット分析の生存プロット

生存プロットは、推定されるプロビット回帰式をグラフで表示したものです。

  • グラフ上の中央の線は、特定のストレス水準において衝撃に耐えられるユニットのパーセントを表しています。ポインターを曲線上に置くと、生存確率とストレス水準が表示されます。
  • 上限と下限は、特定のストレス水準で衝撃に耐えられるユニットのパーセントについて、おおよそ95%の信頼区間を示しています。

ストレスの増加に従って生存確率(信頼性とも呼ばれる)が減少するため、このグラフは必ず右下がりの関数になります。

出力例

解釈

風防ガラスデータのこの生存プロットでは、すべての風防ガラスの約65%が650 mphの衝撃に耐えることを示しています。また、同じ検定を繰り返し行うと、95%の確率で、650 mphの衝撃に耐える風防ガラスの割合が約52.4%~77.6%に収まることが期待できます。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください