パラメトリック成長曲線における形状または尺度の同等性検定の方法と計算式

Bartlettの修正尤度比検定

データが正確で(システム変数を使用して)併合されている場合や、形状がデータから推定されている場合、Bartlettの修正尤度比検定で、形状パラメータの同等性を検定できます。検定統計量は、次のようにして計算します。

ここで、

成長曲線での試験

データが正確で(グループ変数を使用して)グループ化されている場合や、形状がデータから推定されている場合、尤度比検定で、形状パラメータの同等性を検定できます。検定統計量は、次のようにして計算します。

ここで、

次の場合

それ以外の場合

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください