パラメトリック分布分析(右打ち切り)の多重故障モード分析

多重故障モード分析~パラメータ推定値

パラメータ推定値は、各故障モードの選択された分布に対する最適適合パラメータ推定値を定義します。その他すべてのパラメトリック分布分析のグラフと統計量は、分布に基づきます。したがって、正確な結果を得るには、選択する分布のデータを十分に適合させる必要があります。

分布がデータにあてはまるかどうかを、推定分布パラメータから判断することはできません。分布がデータにあてはまるかどうかを判断するには、分布識別プロット、確率プロット、適合度の測度を使用します。

出力例

パラメータ推定値 95.0%正規信頼区 パラ 間 メータ 推定 標準誤差 下限 上限 形状 1.97672 0.276587 1.50260 2.60044 尺度 891.929 90.8270 730.552 1088.96
パラメータ推定値 パラ 95.0%正規信頼区間 メータ 推定 標準誤差 下限 上限 形状 0.619292 0.0824841 0.477005 0.804021 尺度 660.504 171.834 396.670 1099.82

解釈

食器洗い機データの場合、技師は、スプレーアームの破損をモデル化するためにワイブル分布を、スプレーアームの閉塞をモデル化するために対数正規分布を選択しました。各故障モードの最適適合分布を定義するパラメータは、次のとおりです。

形状 = 1.97672、尺度 = 891.929(スプレーアームの破損の場合)

位置 = 5.75328、尺度 = 1.95933(スプレーアームの閉塞の場合)

多重故障モード分析~百分位数

百分位数は、母集団のある割合が、故障すると期待される製品年齢を示します。百分位数値を使用すると、製品が信頼性要件を満たしているかどうかを判断したり、どの故障モードが信頼性全般に影響を与えるかを判断したりできます。

分布がデータにあてはまる場合にのみ、これらの値を使用してください。分布がデータにあてはまらなければ、これらの推定値は不正確になります。分布がデータにあてはまるかどうかを判断するには、分布識別プロット、確率プロット、適合度の測度を使用します。

出力例

百分位数表 95.0%正規信頼区 パーセ 間 ント 百分位数 標準誤差 下限 上限 1 87.0276 30.6339 43.6548 173.493 2 123.896 37.7877 68.1466 225.252 3 152.497 42.3555 88.4796 262.833 4 176.847 45.7243 106.541 293.548 5 198.502 48.3870 123.105 320.077 6 218.260 50.5811 138.583 343.746 7 236.594 52.4406 153.227 365.317 8 253.812 54.0493 167.205 385.279 9 270.130 55.4632 180.636 403.963 10 285.703 56.7217 193.608 421.606 20 417.625 64.8194 308.086 566.111 30 529.457 69.7943 408.905 685.548 40 634.964 74.3928 504.686 798.871 50 740.979 79.9464 599.746 915.471 60 853.343 87.6525 697.736 1043.65 70 979.746 99.1411 803.489 1194.67 80 1134.71 117.529 926.234 1390.11 90 1360.10 152.029 1092.51 1693.23 91 1391.24 157.433 1114.50 1736.69 92 1425.26 163.497 1138.28 1784.59 93 1462.89 170.393 1164.31 1838.05 94 1505.19 178.371 1193.22 1898.73 95 1553.77 187.816 1226.02 1969.15 96 1611.28 199.369 1264.30 2053.50 97 1682.59 214.223 1311.01 2159.50 98 1778.36 235.032 1372.53 2304.18 99 1931.34 270.138 1468.25 2540.49
百分位数表 パーセ 95.0%正規信頼区間 ント 百分位数 標準誤差 下限 上限 1 0.392554 0.382141 0.0582478 2.64558 2 1.21210 1.00544 0.238488 6.16041 3 2.35214 1.75465 0.545109 10.1494 4 3.77415 2.59338 0.981573 14.5116 5 5.45692 3.50230 1.55110 19.1980 6 7.38722 4.46935 2.25681 24.1806 7 9.55634 5.48635 3.10178 29.4423 8 11.9585 6.54746 4.08910 34.9722 9 14.5898 7.64840 5.22185 40.7637 10 17.4480 8.78598 6.50312 46.8134 20 58.6142 21.8933 28.1881 121.882 30 124.999 38.4640 68.3883 228.473 40 223.259 60.7811 130.941 380.666 50 365.467 93.9034 220.872 604.723 60 573.546 147.521 346.444 949.521 70 891.355 241.266 524.388 1515.13 80 1424.30 423.435 795.327 2550.69 90 2539.58 871.562 1296.10 4976.08 91 2729.85 954.613 1375.56 5417.50 92 2948.69 1052.07 1465.30 5933.76 93 3204.48 1168.41 1568.17 6548.17 94 3509.73 1310.41 1688.36 7295.98 95 3884.25 1488.95 1832.38 8233.78 96 4362.04 1722.96 2011.28 9460.33 97 5008.65 2049.60 2245.95 11169.7 98 5976.60 2557.11 2583.83 13824.3 99 7777.68 3550.40 3178.98 19028.8

解釈

食器洗い機データの場合、技師は各故障モードに適合した分布に基づいて次の結論を出します。
  • スプレーアームの1%は、破損のため87.0276サイクルまでに故障する
  • スプレーアームの1%は、閉塞のため3.30424サイクルまでに故障する

全体として、3.30048サイクルまでに、スプレーアームの1%が故障します。信頼性を最大限に向上させるには、技師はスプレーアームの閉塞の削減に改善努力を集中させる必要があります。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください