パラメトリック分布分析(任意打ち切り)における分布の特性の方法と計算式

平均と標準偏差

最小極値

平均
μ
標準偏差

ワイブル

平均
標準偏差

3-パラメータワイブル

平均
標準偏差

指数

平均
θ
標準偏差
θ

2-パラメータ指数

平均
θ + λ
標準偏差
θ

正規

平均
μ
標準偏差
σ

対数正規

平均
標準偏差

3-パラメータ対数正規

平均
標準偏差

ロジスティック

平均
μ
標準偏差

対数ロジスティック

平均
標準偏差

3-パラメータ対数ロジスティック

平均
標準偏差

表記

用語説明
c オイラーの定数 = 約0.5772
Γ ガンマ関数
μ 位置パラメータ
β 形状パラメータ
σ 尺度パラメータ
α尺度パラメータ(ワイブルおよび3-パラメータワイブル)
θ 尺度パラメータ(指数および2-パラメータ指数)
λ しきい値パラメータ

中央値

50番目の百分位数。詳細については、「百分位数」トピックを参照してください。

四分位数および四分位間範囲

第1四分位数(Q1) = 25番目の百分位数

第3四分位数(Q3) = 75番目の百分位数

四分位間範囲(IQR) = Q3 - Q1

詳細については、「百分位数」トピックを参照してください。

本サイトを使用すると、分析およびコンテンツのカスタマイズのためにクッキーが使用されることに同意したことになります。  当社のプライバシーポリシーをご確認ください